基礎工事着手(根掘り~捨てコン打設)

パルコホームの建築ブログを前回に引き続きご紹介します。
前回の遣り方の後、それを基準に基礎屋さんが工事を行います。
重機(バックホー)にて堀り進めます。
b0162843_16213812.jpg
奥から堀り進め、砕石を50mm敷き込みながら手前に逃げていきます。
遣り方の墨を基準に高さを確認し、入れた砕石をランマーにて締固めながら(3回突き以上)行ないます。
b0162843_16283907.jpg
埋設物や木の根などの障害物が無ければ、1~2日くらいでこの地業まで進められます。
b0162843_16285831.jpg
それから捨てコンクリート(墨出しコンクリート)厚み50mmを打設します。
平滑になった状態で基礎のラインを墨出ししていきます。よく見ると線が見えますよね。
これを基準に基礎を造っていきます。
ちなみに迷路みたいと、いつも錯覚してしまいますwww
次工程からが特に重要になっていきます。
次ブログに続く・・・。

by palcohome-info | 2015-11-13 16:46 | 基礎工事(布基礎編)