木工事(建て方~造作)

建て方

今回の現場は建て方を行いました。
建て方といいますと、柱・梁を小屋組みまで組み立てていく作業のことです。
同じような意味合いですが、他に建前や上棟なんて言ったりもします。
上棟式なんかの意味合いで上記の用語を話ししたりすることもあるので、どのことを指して話ししているのか慎重になったりもします。
建築用語って複雑・・・って、いつも思ってしまいます。
それでは上棟式とは・・・?これが建築の用語迷路に陥るパターンですね。
昔は棟木(一番高い部分の横架材)が設置されたら盛大にお祝いしていたのです。
b0162843_14181021.jpg
お祝いされたのではなく、地域の人や親戚を呼んで建て主がもてなしたのです。直会(なおらい)って言います。
現在でもそのような風習が残っている地域なんかで、まれにやることがありますよ。(機会があれば今度紹介します。)
今は構造体もほとんど工場で加工(プレカット)してくるので1~2日で屋根までは掛ってしまいます。
b0162843_14284869.jpg

b0162843_14183144.jpg

b0162843_142968.jpg
建て方は高所作業でもあるため、天候が悪化すれば中止や延期することもあるので、棟梁も私もピリピリしてます。屋根まで掛れば一安心。
平面での基礎の状態と、建て方をした3次元の状態とでは広さがまったく違く感じるんですよね。3次元トリックです。8割のお客様に基礎中は狭く感じたが、建て方以降は大きく感じるとお話しを頂きます。その感覚は正常です安心して下さい・・・。といつもお答えしてます。ハハハ!!
by palcohome-info | 2015-12-25 14:44 | 木工事(建て方~造作)

パルコホームの開催イベントやキャンペーン等、最新の情報をお届けします。


by palcohome-info
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31