内装工事(クロス貼り)

いよいよ現場では仕上げ工事の工程になります。
大工さんが造作した部分に、仕上を施していくわけです。
天井や壁に張られた石膏ボードの上にクロスは貼るのですが、そのまま貼ったのでは継ぎ目や傷(へこみなど)やビスがある為表面が凸凹になってしまいます。
そこでクロス貼る前に、パテ処理を行います。
b0162843_8402478.jpg
粉末状のパテ材に水を入れて練り混ぜたものを、ヘラで塗っていきます。ボードのジョイント、ビス等々に塗っていきます。
b0162843_8401450.jpg
下塗りのアタッチと合わせ、上塗りのレベカンでパテ仕上げを2~3回(中塗りと合わせ)重ね塗りをして、下地を平滑化していきます。
それからペーパーを掛けてパテを仕上ていきます。
b0162843_8395788.jpg
壁を汚している訳ではありませんから(笑)
b0162843_8395342.jpg
クロスが貼らさると見た目がまったく変わります。
b0162843_8394934.jpg
床はCFシート(1.8mm)を貼ってます。ビニール素材なので水周りに最適です。
クロスによっては防炎・防カビ・防臭等々の機能を持ったものもあるので、使う場所によって切り替えるのも1つです。
by palcohome-info | 2016-04-15 09:48

パルコホームの開催イベントやキャンペーン等、最新の情報をお届けします。


by palcohome-info
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28